読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金が無い。使うからだ。使わなかったら金はある。家賃が高い。国民全員同時に「せーのっ!はい!家賃0円!」て言えば家賃は0円になるのに。一番最初に「家賃」というシステムを思いついた人間のことが嫌いだ。そういう隙間の突き方をする人からは三角コーナーの匂いがする。

東京国際映画祭ホン・サンスの新作『あなた自身とあなたのこと』を観た。オレンジ色の淡い光のワンルームのベッドの上でスイカを食べる二人のあまりの美しさに泣いてたら周りは誰も泣いてなくて、映画館で泣くこと今まで何回も経験してきたはずなのに初めて「あ、これ、恥ずかしいな」と思った。映画館を出たところに先輩映写技師お姉さんがいたので「無茶苦茶良がっだでず〜〜〜😭」と、無茶苦茶良かったの報告をして帰った。

いつも通り、バイトして、家帰って、添加物の味しかしないコンビニ弁当食いながらぼーっと映画観てて、完全にオートメーション化された時間の刻み方に腹立ってきて、自分でカメラ買って映画を撮ろうと思った。ラジオに投稿してた時から脚本はずっと書いてたけど、焦る性格でとにかく何もしてない時間が嫌すぎるので、有意義に埋め合わせようと思った。知り合いの人とか、知り合いじゃない人にもガンガン声をかけていきたい。女の人に振られまくったことによって鍛えられた根性みたいなものが役に立つ時が来た。家賃というシステムを考えた人よりも俺の方が三角コーナーの匂いにまみれている自信がある。
高校生の時に一緒にバンドをやってたけどなんか喧嘩みたいになって四年ぐらい連絡を取ってなかった女の子にLINEをしてみた。その子は映像の編集の仕事をやってる。
「映画撮りたいんだけど、カメラどういうのがいいかな?」
「最初は一眼レフとかでいいんじゃない〜、音録るのめんどくさいけど、これとか、これとか」
とカメラのメーカーのURLを送ってくれた。毎日連絡取り合ってる仲みたいなやりとりで嬉しかった。四年て長いのか短いのかわからない。放課後にみんなで集まってこたつに入りながらサッカー部の悪口を言い合ってたあの時に戻れるかもな、と思った。
夜中に『8Mile』を観て気合いを入れたりしている。
兄は何回日村さんの服を脱がせるんだ。チームバナナムーンの優しさに感服しています。感謝。シンプルに「頑張ろう」とか思っちゃう。そう思える。ずっとそう思いたかったけどそう思えなかった。それだけでいいのに。俺のラッキーナンバーは954。

f:id:firedancesippai1993:20161103162428j:image
f:id:firedancesippai1993:20161103162512j:image
f:id:firedancesippai1993:20161103152042j:image
f:id:firedancesippai1993:20161103162554j:image
f:id:firedancesippai1993:20161103162528j:image
f:id:firedancesippai1993:20161103162821j:image